• デイトレードを行う投資家
  • デイトレーダー



上がるか下がるか バイナリーオプション



バイナリーオプションとは、一般的に今後「上がる」か「下がる」かの2択を予想し、当たればお金が2倍になる商品として知られていますが、これは、『HIGH&LOW型』と呼ばれるバイナリーオプション海外の取引の1つです。そもそもバイナリーオプションの「バイナリー」とは英語ではbinaryと書き2進数を意味しており、バイナリーオプションという言葉は、「バイナリー」と「オプション」を合わせて作られた造語です。FX初めてという方でも、バイナリーオプションにも興味を持たれると思います。

www2進数とは、 「0 or1」の2つの数字だけで構成される「001101」のような数の事で、一般的に「1」を「あり」、「0」を「なし」として表現します。バイナリーオプションの「バイナリー」は、この「あり」と「なし」を予想が「当たる」と「外れる」に置き換えて表現しています。また、バイナリーオプションの「オプション」とは、正式には『オプション取引』といいます。

オプション取引とは、デリバティブ(金融派生商品)の一種で、例えばリーマンショックの原因になったとされるサブプライムローンから派生したサブプライム証券などのような、『株式や外国為替』 『実物商』の相場変動によって受けるリスクを回避する為に利用されるものです。実際のオプション取引では、『決められた期間内で一定の価格で取引できる権利』が売買されています。売買によって得ることができるのは実際の株式等ではなく、あくまで取引できる「権利」であり、その権利を売買することによって利益を稼ぎます。

ただ、バイナリーオプションは取り扱っている業者独自の商品のため、オプション市場には本来流通されていません。そのため、これらの商品で取引を行うためには、まずバイナリーオプションを取り扱っている業者と『契約』をかわし、『口座を開設』をする必要があります。その上で、売買したい商品を見つけて注文し、商品の内容や為替レートの動向によって利益、損失が生じるという仕組みになります。[為替レートについて詳しく解説]